見た目を綺麗にすることが目的

どのくらいの料金が掛かるのか

まずは見積もりを聞こう

歯医者に行って、すぐ審美治療を行うことはありません。
最初に医師から詳しい説明を聞き、その上で本当に審美治療にして良いのか判断できます。
大体の費用も聞いて、予算内だったら依頼しましょう。
ただ、相場よりも安い料金を言われたら怪しいと思ってください。

医師が正しく処置してくれなかったり、粗悪な素材を使ったりしているから費用を安くできている可能性があります。
そのような方法で審美治療をしても、歯の状態を良くできません。
治療が終わったあとにトラブルが起こるので、相場ぐらいの料金を設定している歯医者に行きましょう。
安いことは魅力ですが、それだけに釣られないでください。
審美治療の相場は、1本の歯に対して10万円前後です。

ローンを組める歯医者

中には、ローンで治療費の支払いができる歯医者が存在しています。
それなら毎月少しずつ支払えば良いので、経済的な負担を削減できるでしょう。
審美治療をした時は、100万円を超える金額になることもあります。
一括で支払うのが難しかったら無理をせず、ローンを組んでください。
ただローンが使える歯医者は限られていますし、自分もローンを組めるのかわかりません。

きちんと返済できる見込みがある人だけ、審査を通過してローンを組める仕組みです。
また基本的に、未成年はローンを組めません。
ただ保護者の名義でローンを組み、子供の審美治療に使うことはできます。
子供も審美治療が必要になるかもしれないので、このような支払い方法を知っておきましょう。


TOPへ戻る